建物の本質的な価値を高める建築設計事務所

株式会社エナ・デザインコンサルタント 一級建築士事務所

ENAの特長

TOP > ENAの特長

全社一丸となり価値の高い商品・サービスを追求

「ENA」という社名には、”Enhance the value(価値を高める)”という意味が含まれています。 建物は、人々を守り支える「器」であると同時に、文明社会を構成する重要な社会資産です。だからこそ、より安全で、お客様と住むひとにとってより価値の高い建物を創造していきたいという想いで名づけました。 建物の価値を高めるために私たちは、『安全性』『デザイン性』『耐久性』『機能性』『環境性』『経済性』『施工性』をキーワードとした建築設計を柱としています。 お客様と地球の未来を豊かにするため、しっかりとした骨組みを作るための構造設計。生活環境をより良くするための設備設計。施工中等に起こりうる相互の問題を早期に割り出し、設計時に解決するワンストップサービスなど豊かな生活を創造する価値の高い商品・サービスを提供しております。また、社名の由来となった”Enhance the value”には、より価値の高い建築物の設計を目指すことで、わたしたち技術者としての「value」も高めたい。そんな想いも込められております。
「お客様に喜ばれる仕事を通じて社会の発展と繁栄に貢献し、あわせて全員の成長をねがう」という理念のもと、全社一丸となり、つねに価値の高い商品・サービスを追求し続けます。

豊かな未来を育みながら
建物の価値を高めるためのキーワード

安全性、デザイン性、耐久性、施工性、経済性、機能性、環境性

安全性

法律の遵守はもちろん災害への耐性なども考慮した、安全な設計をおこないます。

デザイン性

お客様のご要望を現実的にカタチにするためには、構造と設備に関する確かな技術力が不可欠です。
我々の技術は建物の美しさに貢献します。

耐久性

建物の長寿命化はもちろん、材料の特性を活かした物理的な耐久性と、使い勝手の良さ、設備の老朽化に対応できるフレキシブルな社会的耐久性にも配慮します。

施工性

構造・設備の理解を深めるため施工現場の方に図面検討会を実施。
加えて、施工性に配慮した設計図書を作成し施工作業の効率化を目指します。

経済性

要求された性能・安全性を考慮したうえで合理的な設計・提案をおこないます。
また、LCC(Life Cycle Cost)・LCCO2(Life Cycle CO2)エネルギーの消費削減を目指した設計をおこないます。

機能性

使用目的にあわせ、ひとにやさしく、使いやすい。
その建物で時間を過ごすすべての方が豊かな生活を享受できる設計を目指します。

環境性

快適かつ健康的な、社会が求める生活環境を保ちつつ、地球環境にも配慮した「ひとと地球の未来」を想い、設計いたします。

ENAのコンセプト

  • 対応力

    コミュニケーションを重視し、”かゆいところに手が届く”サービスの提供を目指します。

  • 社内管理体制

    第三者の目線を通す「ダブルチェック」で、安全性・正確性を向上。スケジュール短縮にもつながります。

  • フォロー・付加価値

    手戻りを排除する管理体制の確立、図面検討会による情報共有など、付加価値を提供するための努力も惜しみません。

お問い合わせ

構造設計・設備設計・耐震診断に関するお問い合わせ
お見積り依頼は、お気軽にご連絡ください。