建物の本質的な価値を高める建築設計事務所

株式会社エナ・デザインコンサルタント 一級建築士事務所

フォロー・付加価値

TOP > ENAの特長 > フォロー・付加価値

手戻りを少なくするノウハウ

独自の業務フローを徹底することで、
スケジュール通りの納期に努めます。

ENAでは、当社規定のヒアリングシートによるお客様情報の管理、各段階におけるダブルチェックなど、手戻りの原因を最大限排除する業務フローを確立しています。また、適正な建設コストで、スムーズに着工できる設計図書を作成。さらに、誤認識によるミスを防ぐための社内勉強会や図面検討会を開くなどして、信頼性の高い図面や計算書などの提供に努めています。

手戻りを少なくするノウハウ

図面検討会

図面検討会

誤った認識や思い込みを検討会で排除することで、
現場における品質確保に努めます。

着工の際、ENAは施工現場の方に対して図面検討会を開いています。基本事項の把握、図面に対する理解を深め、より高い品質確保の意識を持っていただくことが目的です。これは、設計者として当然の責務。設計図と異なる施工を行うと、後に重大な不具合を生じさせる可能性があるからです。こうした不具合を未然に防ぐためにも、誤った認識や思い込みを排除して共通認識を図るため、検討会で情報を共有しています。このほか、同業他社や関連企業様と情報交換し、技術や知識の向上に努めています。

お問い合わせ

構造設計・設備設計・耐震診断に関するお問い合わせ
お見積り依頼は、お気軽にご連絡ください。